酢飯を復活する方法!パサパサで固くなっても美味しく食べるには?

子供も大人も大好きなお寿司!家でも手軽にできる手巻き寿司など、酢飯を作る機会も多いですよね。

でもホームパーティーなどで多めに酢飯を作ってしまい、余ってしまった・・なんてことも多いはず。

冷蔵庫に入れたら固くなるし、冷凍しても大丈夫なのかしら?と悩んでしまいます。

今回は、パサパサで固くなってしまった酢飯を復活させて、美味しく食べる方法をご紹介いたします。

冷蔵庫で保存した酢飯が固くパサパサに!美味しく復活するどうすればいい?

たくさん作りすぎて余ってしまい、冷蔵庫に保存した酢飯。

そのままではパサパサして固く食べにくいですが、美味しく復活するにはどうすればいいでしょうか。

酢飯復活方法その1:レンジでチン

一番簡単なのはこの方法です。

え?それだけ?と思うかもしれませんが、それだけです。ただ、加熱時間に気を付けましょう。

アツアツに温めてしまうと、酢の風味が飛んで味が落ちてしまいます。

冷蔵庫で固くなった状態の酢飯に、200g(お茶碗1.5杯分くらい)あたり、電子レンジの600Wで30秒くらいが目安です。

それよりも多かったり少なかったりする場合は、時間を調整してください。

加熱するときは必ずラップをかけて、水分が飛ばないように注意しましょう。

これだけで、フワッと美味しく食べやすい酢飯に復活しますよ♪

酢飯復活方法その2:蒸し寿司にチャレンジ

「蒸し寿司」をご存知ですか?関西地方ではおなじみの料理で、蒸して作るちらし寿司なのです。

知らない!という方はこちらの動画をチェックしてみてください(^^)

さすがにここまでするのはちょっと面倒・・・かもしれませんね。

でも、市販のお寿司のネタをよけて、酢飯の部分だけを蒸し器で蒸すだけでもとても美味しくなります。

その場合は、酢飯の荒熱が取れてからネタを乗せてくださいね。

いっそ酢飯を別の料理として復活させてみる!

なにも酢飯を「お寿司」として食べなければいけないというきまりはありません!(笑)

酢が入っているのでなかなか思いつきませんが、ほかの料理にしても美味しくいただけるんです!

酢飯リメイクその1:ぞうすい・お茶漬け

鍋料理のシメのぞうすいに、酢飯が合うんです!わざわざ酢飯を使うという板前さんもいるくらいですよ。

酢飯リメイクその2:チャーハン

お寿司屋さんのまなかいでは、残り物の酢飯でチャーハンを作るお店もあるんだとか。

炒めることで酸っぱさも飛んでまろやかになりますし、米粒が油でコーティングされるので酢の味も気になりません。

酢飯リメイクその3:カレー

酢飯を軽くレンジであたためて、カレーをかけるだけ。

あたためることで酢のカドもとれ、酢飯のほのかな甘さがカレーの辛さとマッチするそうです。

隠れ人気メニューとしてこの「酢飯カレー」を出している居酒屋さんもあるそうですよ(^^)

まとめ

冷蔵庫で固くなった酢飯を美味しく復活させる方法をまとめてみました。

食べ切れなかった酢飯も、上手に活用して無駄なく食べ切りたいですね!(^^)

-

Copyright© 楽萌え , 2019 All Rights Reserved.