レシピ

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ!簡単活用で無駄なく使い回し

麻薬卵で残ったタレのアレンジ!簡単活用レシピで無駄なく使い回し

今話題の「麻薬卵」。ヒカキンさんがYoutubeで紹介されていたり、スッキリ!などテレビ番組でも紹介されてすごく人気ですが、もう作りましたか?

その美味しさに私もすっかりトリコなのですが(笑)、残ったタレをどうしようかと悩みますよね。

でも捨てるなんてもったいない!ドケチな私は、超簡単な活用レシピでタレも無駄なく使い回しております♪

今回は、私おすすめの麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピをご紹介します!

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ

麻薬卵のタレは、醤油・砂糖・にんにく・ネギ・ごまなどが入っているので、それだけでかなり完成された万能調味料として使えるんです♪

かけるだけ・混ぜるだけで完成する、あと一品の簡単おかずやおつまみにピッタリのレシピから、ランチに使える麺やごはんもの、さらに主菜になる鶏肉・豚肉を使ったアレンジレシピなど、バリエーションがたくさんありますよ!

超簡単!やみつききゅうり

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ:やみつききゅうり

もはやレシピと言えるのか?というくらい簡単な、やみつききゅうり!

一口大のきゅうりと、麻薬卵で残ったタレと適量のゴマ油を混ぜ合わせ、お好みで一味唐辛子をひと振りするだけで、まるで居酒屋のおつまみのような一品が完成しちゃいます!

きゅうりは包丁で一口大に切ってもいいのですが、できれば瓶の底などで叩いて崩したものを手でちぎって一口大にすると、タレが良く絡むのでより一層美味しく仕上がりますよ。

和えるだけで無限キャベツ

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ:無限キャベツ

一口大にちぎったキャベツと、麻薬卵で残ったタレを適量混ぜ合わせるだけで、箸とビールが止まらない無限キャベツが完成!

これも居酒屋メニューですねw

納豆のタレとして

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ:納豆のタレ

麻薬卵で残ったタレは、納豆にも良く合うんです。

タレにネギが入っているので、薬味を別途用意する必要もありません。ごはんが進みます!

冷奴

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ:冷奴

豆腐にかければ、ちょっとパンチの効いた冷奴に。

ラー油をかけると中華風な味わいになり、おつまみにもぴったりです♪

豆腐のうま煮

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ:豆腐のうま煮

豆腐を麻薬卵の残ったタレで煮るだけで、ごはんに合いまくりの豆腐のうま煮に♪

お肉を入れなくても、しっかりコクのあるおいしい味になります。

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ:豆腐のうま煮

私は麻薬卵の残ったタレに少し水を足して煮込み、最後に片栗粉で少しトロミをつけてます。そのほうがごはんに乗せたときに食べやすいんですよ♪

手羽先のネギダレ煮

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ:手羽先のネギダレ煮

おつまみに超絶おすすめなのが、手羽先のネギダレ煮!

甘辛いタレとネギが絡まった手羽先の美味しさたるや最高で、1本につきビール一杯が消費されていきます・・・(笑)

作り方は超簡単です。

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ:手羽先のネギダレ煮

手羽先を中火のフライパンで両面焼きます。テフロン加工なら油も引かなくてOK。

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ:手羽先のネギダレ煮

両面に焼き目が付いたら、手羽先一本あたり大さじ1~2杯の麻薬卵の残ったタレに水を適量加えたものを入れて、中火で軽く煮ていきます。

写真では手羽先5本なので、麻薬卵の残ったタレ大さじ7+水150ccほど入れています。

両面に味が染みるように、途中で何度か手羽先を裏返してくださいね。

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ:手羽先のネギダレ煮

4~5分して水分が減り、写真のようにタレが煮詰まってくれば出来上がり♪

フライパンに残ったタレとネギと共に盛りつけて召し上がれ(#^^#)

まぜそば

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ:まぜそば

個人的にめちゃくちゃおすすめなのが、このまぜそばです!

茹でた麺に、麻薬卵で残ったタレを使ったスープをかけて混ぜるだけ。中華麺でもうどんでも、お好みの麺でOKです。

麺だけで充分美味しいですし、まだ麻薬卵があれば具にするとめちゃくちゃ美味しい♪

写真のまぜそばはパクチーが乗ってますが(私の大好物なのでw)、薬味はお好みのものをどうぞ。もちろん薬味なしでも充分美味しいのです。

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピ:まぜそばのタレ

まぜそばスープの材料(一人分)

  • 麻薬卵で残ったタレ・・・大さじ2
  • 鶏ガラスープ(顆粒)・・・小さじ1/4~1/2くらい
  • 酢・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • かつおぶし・・・3つかみくらい

かつおぶしは指で潰して細かくすると、より風味が増して麺にからむのでGOOD!

また、濃い味が好きな人は、お好みでタレや鶏ガラスープの量を増やしてくださいね。

 

麻薬卵のイタリアン風アレンジも作ってみました♪白ワインのおつまみにもピッタリ!残ったタレは冷製パスタに!

麻薬卵イタリアン作ってみた!パスタが美味しいアレンジレシピ今流行り中の「麻薬卵」! 私もすっかりハマって何度も作り、残ったタレも使い回しています。 https://joyplus.l...

基本の麻薬卵レシピ

麻薬卵

おそらくこのページを見てくださっている方は、すでに麻薬卵を作っている方が多いの思うので今さらなのですが・・・。

念のために私が作っている麻薬卵の基本レシピをご紹介しておきますね。

ネットで検索すると、いろいろな配合のレシピがありますので、お好みのレシピを探すのもいいですね(^^♪

材料

  • 卵・・・4個
  • 長ネギの白い部分・・・10センチくらい
  • 長ネギの青い部分・・・5センチくらい
  • 赤唐辛子・・・1本
  • にんにくチューブ・・・1センチくらい
  • 醤油・・・80ml
  • 水・・・80ml
  • 白ごま・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ2

作り方

麻薬卵
  1. 沸騰したお湯に卵を入れて6分30秒ゆでて半熟卵を作る。冷水で冷まし、殻をむく。
  2. 保存容器にみじん切りにした長ネギと調味料を混ぜ合わせ、殻をむいた卵を入れる。
  3. 冷蔵庫で一晩寝かせる。

ちなみに、一晩まで寝かせずとも、2時間以上つければかな~り味が染みますww

ランチを作るついでに麻薬卵も作っておけば、夕食のおかずや晩酌のビールのお供にも間に合いますよ♪

まとめ

麻薬卵で残ったタレのアレンジレシピをご紹介しました。

どれもとっても簡単なので、ぜひ活用してタレも無駄なく使い回してくださいね♪