食生活・グルメ

固くなった餃子の皮を復活させる方法は?活用レシピも紹介!

餃子の皮が固くなってしまった

餃子を作ったときに皮だけが中途半端に余ってしまうこと、ありますよね。

そしてその余った餃子の皮をそのまま冷蔵庫で保管していたら、ふちが固くなってしまった!なんてことも。

でもそんなとき、固くて包めないからといって捨ててしまうのはもったいないですよ!

今回はちょっとしたひと手間で、固くなった餃子の皮を柔らかく復活させる方法と、固くなったままで活用するおすすめレシピもご紹介します。

固くなった餃子の皮を復活させる方法

固くなった餃子の皮を復活させる方法はズバリ、

固く絞ったキッチンペーパーで包み、その上からラップで包むかかビニール袋に入れてしばらく置いておく

これが一番です(経験済み)。

 

この状態で冷蔵庫に入れて10分くらい置いておくと、周りから少しずつ柔らかくなってきて、扱えるようになります。

何枚かくっついた状態で固くなってしまっている場合も、キッチンペーパーにふれている部分の皮からはがせるようになってきます。

くっついた皮が残ってしまった場合は、再度キッチンペーパーに包んでしばらく置いてみてください。あとはこの繰り返しです。

 

このときのポイントは、キッチンペーパーはしっかり固くしぼること。びちゃびちゃの状態はNGです。

また、固くなった餃子の皮を直接水をかけたり、霧吹きで湿らせる、という人もいますが、私の経験上、これらの方法だと皮同士がくっついてしまうことがありますのでおすすめしません。

 

餃子の皮が固くなってくっついてしまっているときに、ぜひ試してみてくださいね。

 

固くなった餃子の皮の活用レシピ

餃子の皮が固くなってしまったとき、発想を変えて、包まない料理に活用するという手もありますよ。

いくつかおすすめレシピを紹介しますね。

餃子の皮ピザ

餃子の皮ピザ

餃子の皮をピザクラストにみたてて、ミニピザにしてみるのはいかがでしょうか。

もともと薄い餃子の皮はすぐに火が通りカリカリ食感になるので、クリスピーピザが好きな人にはとってもおすすめです。

うちの夫は、普通のピザよりもむしろ餃子の皮ピザのほうが好きなくらいですよ(^^♪

ラザニア

 

この投稿をInstagramで見る

 

Riku Kisa(@rikukisa)がシェアした投稿

餃子の皮をパスタに見立てて、ラザニアはいかがですか?

餃子の皮・ミートソース・ホワイトソースを交互に重ねれば、簡単ラザニアに。

サラダのトッピング

 

この投稿をInstagramで見る

 

izakaya_yuya(@izakaya_yuya)がシェアした投稿


餃子の皮をキッチンばさみで細切りにして素揚げ。

お好みの野菜の上にトッピングすれば、ボリュームたっぷりのサラダに♪

スープの具

 

この投稿をInstagramで見る

 

daisuke(@otokomeshi37)がシェアした投稿

固くなった餃子の皮をそのまま、または適当に裂いて、スープの具にするのもおすすめ。

まるでワンタンのような食感になり、満足感たっぷりのスープになりますよ!

まとめ

固くなった餃子の皮を復活させる方法、そして固いままの皮でも活用できるレシピをご紹介しました。

ちょっとした手間で復活できたり、別の料理として生まれ変わらせることもできますので、餃子の皮が固くなってしまったときには、ぜひ捨てずにこれらの方法を試してみてくださいね!

-食生活・グルメ
-

Copyright© 楽萌え , 2021 All Rights Reserved.