日々の暮らしの楽しいコト、気になるコト、よかったコト。

楽萌え。

イニエスタとトーレス

TV・スポーツ

イニエスタとトーレスの年俸を比較!移籍金が高いのはどっち?

投稿日:8月 20, 2018 更新日:

サッカーJリーグのヴィッセル神戸所属のアンドレス・イニエスタ(MF)と、サガン鳥栖所属のフェルナンド・トーレス(FW)が、22日に天皇杯で直接対決する可能性が高まりました。

世界的サッカー選手の対決を日本で見れるかもしれないチャンスです!

しかし気になるのは、2人の名サッカープレイヤーの年俸・・・どっちが高いの?ということですよね!(笑)

今回は、ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタ選手と、サガン鳥栖のフェルナンド・トーレス選手の年俸について調べてみました!

 

イニエスタとトーレス、これまでの年俸推移

ついに直接対決を迎える、ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタ選手とサガン鳥栖のフェルナンド・トーレス選手。

 

イニエスタとトーレス、二人のこれまでの年俸について、比較表にまとめてみました。

 

イニエスタとトーレス、これまでの年俸推移表(推定)

 

イニエスタ トーレス
2002年(18歳当時) 5000万円 5000万円
2003年(19歳当時) 1億円 1億円
2004年(20歳当時) 1億円 1億5000万円
2005年(21歳当時) 3億円 3億円
2006年(22歳当時) 6億円 6億円
2007年(23歳当時) 6億円 6億円
2008年(24歳当時) 6億円 10億5000万円
2009年(25歳当時) 6億円 10億5000万円
2010年(26歳当時) 9億円 10億5000万円
2011年(27歳当時) 9億円 10億5000万円
2012年(28歳当時) 9億円 12億3000万円
2013年(29歳当時) 9億円 12億3000万円
2014年(30歳当時) 9億円 4億円
2015年(31歳当時) 9億円 4億円
2016年(32歳当時) 9億2000万円 5億1700万円
2017年(33歳当時) 10億4000万円 5億1700万円
2018年(34歳現在) 11億円 5億1700万円

 

イニエスタ選手はデビューからずっとバルセロナに所属しているため、同じクラブからの年俸です。

それに対し、トーレスは何度か移籍をしています。

※トーレスの移籍経緯

  • マドリード(2001年~2007年)
  • リバプール(2007年~2011年)
  • チェルシー(2011年~2014年)
  • ACミラン(2014年~2015年)
  • マドリード(2015年~2018年)

 

年齢が同い年だけあって、最初のころはほぼ同じくらいの年俸で推移していますね。

しかしトーレスは移籍を繰り返しているため、年俸に浮き沈みが多いようです。

 




 

イニエスタとトーレス、日本に移籍後の年俸は?

 

そして一番気になるのは、日本のJリーグのクラブチームに移籍した後の年俸です!

こちらも比較表にまとめてみました。

 

イニエスタとトーレス 日本で年俸表(推定)

 

イニエスタ トーレス
年俸 32億5000万円 7億5000万円
チーム名 ヴィッセル神戸 サガン鳥栖

 

日本での年俸は、イニエスタの方が高いようです。

やはり、あの楽天のクラブチームですから、経済力が違いますね・・・!

 

まとめ

 

世界的な名選手2名が日本のサッカーリーグに移籍とのニュースは、日本のスポーツ界を騒がせるニュースでした。

34歳という、サッカーの現役選手としては若くはないイニエスタ選手とトーレス選手の今後の活躍に期待したいですね!

 

 




-TV・スポーツ

Copyright© 楽萌え。 , 2019 All Rights Reserved.