TV番組 ハナタカ

ハナタカで家庭の焼きそばを美味しく作るコツを神保町みかさが伝授!

2019年12月12日放送のハナタカ!優越館で市販の麺でも家庭で焼きそばを美味しく作れるコツが紹介されましたよ!
神保町にある焼きそば専門店「みかさ」の永原淳さんが教えてくれました。

コツ1、油は使わない

普通はサラダ油を使うことが多いですが、油はひかずに豚バラ肉の脂だけで炒めるのが美味しくなるコツ!

コツ2.魚粉を使う

味付けに魚粉を使うことで、味に深みがでます!

魚粉がなければ鰹節の削り節でもいいそうです。

コツ3.強火で炒める

とにかく強火で炒めるのが大事です。

野菜から水分が出て水っぽくなるのを防いでくれます、

コツ4.炒める前に麺をレンチンする

焼きそばを炒めるときに、ほぐすために水をいれるとべちゃっとしますよね。

そんなときは、麺を炒める前に電子レンジで20~30秒チンすればほぐれやすくなります。

コツ5.粉末ソースと麺とうまく絡めるには

焼きそばの仕上げのタイミングに粉末ソースを入れると、時間がかかってしまいます。

実は、粉末ソースと麺を先に絡めてよく和えてから火にかけるのがコツ!

炒め時間も短くなり、野菜からの水分も出にくいので、焼きそばが美味しくなるんです!!!

まとめ

子供も大人も大好きな焼きそばですが、ちょっとしたコツで美味しく作れるんですね(^^♪

これからはこの作り方で美味しい焼きそばを作りましょう!

-TV番組, ハナタカ

Copyright© 楽萌え , 2020 All Rights Reserved.