アニメ・マンガ

1000円ヒーローのあらすじと感想を紹介!ネタバレ注意

「1000円ヒーロー」という漫画をご存じでしょうか?

実は私も知らなかったのですが、タイトルが面白そうなので読んでみたところなかなかの当たりでした!

今回は1000円ヒーローのあらすじと感想をご紹介します。

マンガのタイトルからしていかにもバトルものという感じですが、兄と妹の家族愛が感じられるシーンもたくさんあり、心が温かくなることまちがいなしですよ。

1000円ヒーローのあらすじ

1000円ヒーローの主人公となるのは、「日朝千」。高校二年生です。

朝のゴミ捨てをしていたときに、100円が落ちているのを見つけました!

速攻でその100円を拾った日朝千は、次の瞬間に背後からスキンヘッドのチンピラに因縁をつけられます。

そのチンピラは千が拾った100円をよこせと言ってきます。しかし千はそれを拒否。

そこそこ大人の高校生なのに、100円でいがみ合うって・・・(笑)

しかし千の家はとても貧乏なので、100円といえども大切なのです。決して譲ろうとはしません。

そこで怒ったチンピラの男は、なんと「ぬるぬる怪人ディープワン」に変身してしまいます・・・!なんという展開!

そしてさらにそこにヒーローが突如現れます。その名も、レート1ヒーローの「つなぎマン」!

腰に装着したベルトに100円をセットすることで変身でき、なんとも不思議なヒーローの姿に早変わり!

レート1ヒーローは、100円で100秒間変身することができるんですね(笑)

そしてヒーローによりはぬるぬる怪人ディープワンは無事倒され、街には平和が訪れたのでしたw

と、これだけならばしょーもないB級マンガなわけですが、100円ヒーローの面白いところはここからなんです。

戦闘も終わり、千は無事自宅に戻ります。

千は妹を溺愛しており、豪華なお弁当を用意してあげるほど。

妹を大切にするあまり、自分が食べるのは「もやし」ばっかりなのです(笑)しかもそのもやしはタンスの中で育てているという・・・マジですかww

高校でのお昼休み、昼食にもやしを食べていた千に声をかけてきたのは「天崎恵理」というクラスメイト。なんと、「死ぬぞ」と忠告を受けてしまうんです。
そんな恵理もじつは千のことを心配しているようで、自分の弁当に入っていたらから揚げを千におすそ分けしてあげます。

そんな二人が通う高校では今、ヒーローの話でもちきりでした。

ヒーローとは街の治安を守ってくれるとても重要な存在なのですが、その強さレベルはレートの高さで変わるようなのです。

といっても、レート1のヒーローでもその強さはなかなかで、銃弾を受けてもびくともしないほど。
それがレート100のヒーローともなると、たった一人で戦争を止めることができるくらい強いんだとか。

しかしそんなヒーローに関する話には興味がない千。

レート100のヒーローは年収が億超えという噂も興味がありません。

そんな様子を恵理は、貧乏でバイトをしながら妹を養っているという千に対しヒーローという道もあると提言しますが、千は妹を守ること以外には全く興味を示しません。千も妹を守れる強さを持っているのですね。

二人が昼食をたべているとき、校内放送が流れます。
怪人の出現は多くても月に1回というこの街で、なんと、同日に2回目も怪人が出現したとのこと。

しかも怪人は、大事な妹の学生が乗っているバスをジャックしたという!

それを聞いた千はすぐさま教室を飛び出し、大事な妹を救出するために急いで現場に向かいました。

現場では、怪人がバスに乗っている子供たちを人質にとり、ヒーローの活動を停止することを要求してきます。

そんななか、ジャックをしている怪人が腹を減らし、目の前にいた妹の弁当を食べようとします。

妹からしても大切なお兄ちゃんが作ってくれたお弁当です。
自分のために一生懸命がんばってくれるお兄ちゃんの為に、弁当を守ろうとして抱え込みます。

怪人に逆らってしまった妹。まさか、怪人の犠牲者になってしまうのか!?

しかしその瞬間、なんとバスの上からヒーローが登場します!

現れたのは、レート1ヒーローの「マジックテープ仮面」!!!微妙すぎる!(笑)

ですがレート1のヒーローではやはり歯が立たず、あっという間に劣勢に陥ってしまいます。

しかしマジックテープ仮面は、実は親友の「つなぎマン」を待っていたのです!

※「つなぎマン」は、物語の冒頭でぬるぬる怪人と戦ったヒーローですw

だがしかし、このつなぎマンも、登場するなり速攻でやられてます(笑)ここまで弱いのか、レート1!

ということでここで真打登場!

なんと、千が現れたのです。腹にはヒーローのベルトが巻かれています。

千は無所属のヒーローなので給料がなく、生活費は自分で稼がなくてはなりません。だから貧乏なんですね。

バスジャックをした怪人は命乞いをしてきますが、妹の遠足を台無しにしたため死刑に処すると言い、一瞬でやっつけます。

死に際に怪人が千にレートを尋ねました。すると千はこう答えました。

「1000だ」

1000ってw
つまり、100円を使ってもヒーローに変身できるのはたったの0.1秒。
しかし時間は短くとも圧倒的な強さを誇るヒーローなのです。

千が団体への所属を拒む理由は、妹の為だったのです。
ヒーローとして所属すれば大金を稼ぐことができますが、しょっちゅういろいろな場所に呼び出されてしまい、家にあまり帰れなくなるので妹が寂しい思いをしてしまいます。

妹のことを最優先した兄の家族愛が感じられますね。

 

1000円ヒーローの見どころ

では、1000円ヒーローの見どころはどんなところでしょうか。

兄妹愛

物語に登場する、千の妹「ほのか」。

妹ほのかと千の兄妹愛というのが見どころの一つといえます。

二人っきりの家族だからこそ、お互いを思いあい、妹想い・兄想いな場面にジーンと心が打たれます。

そして、自分の生活を犠牲にしても、妹に辛い思いをさせたくないという親心ともいえる愛情を注ぐ千には胸が詰まる思いです。

使う金額により強さや変身時間が変わる

ヒーローごとにレートが違い、レートにより強さが変わり、さらに変身時間も変わります。

千の場合はレート1000というとんでもなく高いレートで、100円で変身できる時間はたった0.1秒という短さ!

ストーリーが進むと、さすがに0.1秒では倒せない強い敵も登場してくるのですが、お金が足りず変身出来なかったりしますww

無駄な場面でお金を使ってしまうと、肝心な場面でお金が尽きてしまいます。しかしそれも構わずお金を使うという千の優しさも感じられます!

それぞれにドラマがある

タイトルからして、ギャグマンガと思ってしまいますが、意外と心に染みる話でもあります。

人を助けようという気持ちや、家族愛。

それぞれにドラマがあり、感動を呼ぶシーンもたくさんありました。そんな人情味あるストーリーが読んでいて面白いのです。

まとめ

いかがでしたか?

ちょっとふざけたバトルマンガと思いきや、意外と感動できるマンガ「100円ヒーロー」のご紹介でした。

残念ながら、出版されているのは1巻のみで、2巻以降は電子コミックのみの配信となるようです。

気になる方は電子コミックで試し読みしてみてはいかがでしょうか。

 

-アニメ・マンガ

Copyright© 楽萌え , 2020 All Rights Reserved.