日々の暮らしの楽しいコト、気になるコト、よかったコト。

楽萌え。

TV・スポーツ

ドラフト会議のアナウンスの人は誰?!気になる司会者を調べてみた

投稿日:9月 15, 2018 更新日:

毎年、甲子園が終わったあとに気になるのは「ドラフト会議」ですね。

かつて名物司会者だったパンチョ伊東さんの後、ドラフト会議のアナウンスを務めている人の声やしゃべり方が気になる!と話題になっています。

現在、ドラフト会議のアナウンスを務めているのは誰なのかを調べてみました。

 

ドラフト会議のアナウンス担当は関野浩之さん

 

選手の話題はもちろんですが、ひそかに話題になっている「ドラフト会議のアナウンスの人」は誰なのでしょうか。

それは、現在フリーアナウンサーとしてご活躍中の関野浩之さんという方でした。

ドラフト会議が一般に公開されるようになった2009年から、司会を担当されています。

 

ドラフト会議司会者の関野浩之さんってどんな人?

では、ドラフト会議で味のあるアナウンスをしている関野浩之さんはどんな方なのでしょうか。

関野浩之さんの動画がありましたのでご紹介します。

 

関野さんは東京都出身、1962年5月6日生まれ。

「人力舎」に所属している、フリーアナウンサーでいらっしゃいます。

おもにスポーツ中継の仕事をされているようです。

現在、ドラフト会議のアナウンス以外の主な仕事は、サッカー日本代表のスタジアムアナウンサーや、「すぽると!」(フジテレビ)のナレーション、プロ野球ニュース、スポーツ中継など。

かつては役者として活躍されていましたが、途中でアナウンサーに転身。

その後、各方面の司会やレポーターなどのお仕事をされています。

 

 




-TV・スポーツ

Copyright© 楽萌え。 , 2019 All Rights Reserved.