男子ごはん

男子ごはんの冬の和定食レシピ!カキフライとブリの混ぜごはん

男子ごはんの冬の和定食レシピ!カキフライとブリの混ぜごはん

2019年12月25日放送の男子ごはんで「冬の和定食」について紹介されました。
レシピを教えてくれたのは料理研究家の栗原心平さんです。

塩焼きブリの混ぜごはんのレシピ

今が旬のブリを使った混ぜごはんです。

塩焼きブリの混ぜごはんの材料:2人分

  • ぶり:2切れ
  • ごぼう:1/4本(50g)
  • にんじん:1/4本(50g)
  • 薄口しょうゆ:大さじ1
  • みりん、酒:各大さじ1
  • 塩:適量
  • かつおだし:適量
  • 米:2合
  • 万能ねぎ(小口切り):適量

塩焼きブリの混ぜごはんの作り方

1)ブリは塩小さじ1/3を振って15分置く。出た水分はキッチンペーパーでふき取る。
2)ごぼう・にんじんは皮を剥いてみじん切りにする。ごぼうは水にさらす。
3)ブリはグリルでこんがり焼く
4)炊飯器に米・にんじん・水を切ったごぼうを入れる。
5)計量カップにみりん、お酒、薄口しょうゆ、塩、かつおだしを加えて合わせ調味料を作る。野菜の水分が含まれるため、360ccを超えないようにする。これを炊飯器に入れて炊く。(普通の炊飯モード)
6)ごはんが炊き上がったら、焼けたブリの皮と骨を取り除き、身をほぐして混ぜる。

ほうれん草と油揚げのみそ汁のレシピ

栗原家定番のお味噌汁です。

ほうれん草と油揚げのみそ汁の材料:人分

  • かつおだし:600cc
  • ほうれん草:1/2束
  • 油揚げ:1/2枚
  • 味噌:大さじ2~4
  • 塩:少々

ほうれん草と油揚げのみそ汁の作り方

1)ほうれん草は塩少々を加えた熱湯でゆでる。茹で上がったらほうれん草は流水で洗い水気を絞り、3センチの長さに切る。
2)油揚げは1センチ角に切る
3)かつおだしが温まったらみそを溶き入れる
4)油揚げを加えてひと煮する
5)ほうれん草を入れてひと煮する

大葉を加えたタルタルソースを添えた和風カキフライのレシピ

ちょっと変わり種のタルタルソースで食べる和風のカキフライです。

大葉を加えたタルタルソースを添えた和風カキフライの材料:人分

  • カキ(加熱用):250g
  • 生パン粉、薄力粉:各適量
  • 揚げ油:適量
  • 塩:小佐治/2
  • 黒こしょう:適量
  • 溶き卵:1個分
  • 片栗粉:適量
  • キャベツ(千切り)適量
  • 中濃ソース:適量
  • レモン(くし形)適量

[和風タルタルソース]

  • 玉ねぎ:1/4個
  • ゆで卵:2個
  • マヨネーズ:大さじ3.5
  • 大葉:10枚
  • からし:小さじ1/2
  • 巣:大さじj1
  • 塩:小さじ1/3

和風カキフライの作り方

1)カキに片栗粉をまぶして優しくまぜてから、流水で洗い流す
2)バットに塩コショウを振り、水気を拭いたカキを並べる
3)カキは薄力粉・卵・パン粉の順にまぶす。小さいカキは2個一緒にするとよい、
4)180度に熱した揚げ油で衣付けしたカキ揚げる
5)千切りにしたキャベツとともに皿に盛る

和風タルタルソースの作り方

1)マヨネーズ、からし、塩、みじん切りにした大葉、酢を加えて混ぜ合わせる
2)みじん切りにした玉ねぎ、ゆで卵を加えて再び混ぜ合わせる

長芋とインゲンの梅煮のレシピ

シャキシャキ長芋の美味しい箸休めです。

長芋とインゲンの梅煮の材料:人分

  • 長芋:200g
  • インゲン:6本
  • 梅干し:2個
  • みりん、酒、:各大さじ1
  • 砂糖:小佐治
  • 塩:適量
  • かつおだし:200cc

長芋とインゲンの梅煮の作り方

1)浅いフライパンに湯を沸かし、塩を少々加えてインゲンを食感が残る程度に茹でる。茹で上がって粗熱をとったら半分に切る。
2)鍋にかつおだし、酒、みりん、砂糖、しょうゆ、塩を加える
3)梅干しをたたき、鍋に加えて中火にかける
4)長芋は1.5センチの輪切りにし、沸いたダシに加えて2分半煮る。
5)インゲンを加えてひと煮する
6)粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やす

まとめ

旬の食材ばかりでとても美味しそうな和定食ですね!

冬の食卓がにぎやかになりそうです(^^♪

-男子ごはん

Copyright© 楽萌え , 2020 All Rights Reserved.